原宿発のエンターテインメントグループ・原宿物語/(C)テレビ朝日

写真拡大

1月20日(金)深夜の「アイドルお宝くじ」(テレビ朝日ほか)は、「アイドルお宝クイーン決定戦冬の陣」の決勝戦を放送。

【写真を見る】歌唱力に定評のある西恵利香は「かもめが翔んだ日」を披露!/(C)テレビ朝日

予選の激闘を勝ち抜き、決勝に駒を進めたAブロック代表・原宿物語、Bブロック代表・Chubbiness(チャビネス)、Cブロック代表・西恵利香が、クイーンの称号を懸けてガチバトルを繰り広げる。

そんな彼女たちに与えられた決勝のお題は「羽ばたきソングカヴァー」。ことしは酉年、ということで鳥にちなんだ名曲のカバーで優勝を決める。

最初に登場するのは原宿物語。昨年3月に本格始動した原宿発のエンターテインメントグループだ。今回カバーする曲は、いきものがかりの「ブルーバード」。

フレッシュな彼女たちにぴったりの選曲であり、「ダンスだけじゃなく、歌だけじゃなく、シフォン(布)を使った選出が見どころ」だという。メンバー全員で繰り広げる、切なくも力強いパフォーマンスに注目が集まる。

次に登場するChubbinessは、avexと雑誌「Cancam」が手を組んで開催した「全国ぷに子オーディション」で、およそ3500人の中から選ばれた10人組ユニット。

カバーするのは'71年にフォークグループ・赤い鳥が発表した「翼をください」だ。この曲を選んだ理由を「一番Chubbinessらしさが出せる」と語り、「Chubbinessが今できることを全て詰め込みました!」と自信ものぞかせる。

前回はサビでラーメンを食べるという斬新なパフォーマンスを見せた彼女たちだが、果たして今回はどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか?

最後に登場する西は、圧倒的歌唱力で予選ブロックを勝ち上がった。'11年に4人組アイドル・AeLL.(エール)を結成。グラビアなどで人気を博していた篠崎愛らと活動をしていたが、'14年5月に無期限活動休止を発表し、その後本格的にソロ活動を開始している。

今回彼女が選んだ曲は、渡辺真知子の「かもめが翔んだ日」。「あえて昭和の香りのする曲を選ばせてもらいました!」と語る西だが、「歌い出しで(会場のファンの心を)グッとつかめられればと思います!」とポイントを定めて勝負する。

三者三様の戦い方でパフォーマンスを披露した3組。果たして「アイドルお宝クイーン決定戦冬の陣」を制し、クイーンに輝くのはいったいどのアイドルなのか?

続く「アイドルお宝ニュース」では、都内某所のジムで筋トレに励むアップアップガールズ(仮)・森咲樹を取材。

そもそも「アイドルなのに筋トレ?」と思うかもしれないが、彼女はタワーレコードが運営するレーベル「T-Palette Records」に参加しているアイドルが集まる1月22日(日)開催のイベント「TOWER RECORDS presents ザ・感謝祭2017新春」で行われる、アームレスリング大会に向けてトレーニングをしていた。

実はこの大会で森は現在2連覇中であり、打倒・森を掲げる腕力自慢のアイドルたちをねじ伏せ、見事3連覇を成し遂げることができるのか?

また、1月9日に東京・ららぽーと豊洲にて行われたPASSPO☆のニューアルバム『Cinema Trip』のリリースイベントにも密着取材。

映画がテーマとなっている今回のアルバムのポイントをメンバーが直接解説する。その後は番組恒例の「誕生日プレゼント企画」で、1月31日(火)に誕生日を迎える玉井杏奈にプレゼントが贈られる。

バンド体制ではドラムスを務める玉井へのプレゼントとは何なのか、オンエアをお楽しみに。