全身の乾燥を一気に潤してくれる 「全成分ACO認定オーガニック」のスキンケア

写真拡大

冬の風がますます冷たくなり、
肌には厳しい季節です。

お肌がカサカサ。
手足もガサガサ。
髪もバサバサ。
全身の乾燥を一気にケアしてくれるものが
あればいいのにと思いますよね。

オールインワン化粧品やクリーム、ゲルなどは、
一般的に化学成分が入っていることが多いので、
かえって肌にダメージを与えてしまうものもあるとか。

けれども、全成分がオーガニックなら安心ですね。
厳しいオーガニック認定をクリアした
全身潤うスキンケアバームが話題になっています。

世界で最も厳しいオーガニック認定基準ACOをクリア

最近は、オーガニックとは名ばかりで、
ほんの少しの有機成分が配合されているだけのものもあります。

本当のオーガニックであるという明確な基準を知っておくと、
選ぶときの重要なポイントになります。

ACOというのは、Australian Certified Organicという
オーガニック先進国であるオーストラリア最大のオーガニック認定機関。
世界で最も厳しいオーガニック認定基準だと言われています。

その理由は、食品向けの評価基準であるため、
口に入っても安全なレベルでなければ認定されないから。

たとえば、原材料の95%以上が
オーガニック(有機)であっても、
残り5%の非オーガニック原料についても
天然由来の植物製品でなければならない
……という明確な基準を設けています。

この基準をクリアした
『オーガニックスキンケアバーム』
(株式会社エー・ジー・ジェイ)
は、全成分が有機認証原料。

使われている成分は、
保湿に優れ肌の保護力を高める
「ミツロウ」と「シアバター」。
そして、人の皮脂に最も近いと
いわれている「ホホバオイル」、
年齢に応じたケアに効果が期待される
「アルガン オイル」が配合されています。

肌に栄養を与え、全身の潤いをキープ

このオーガニックスキンケアバームは、
皮脂の主要成分と同じ成分が肌に溶け込み、
たっぷりと栄養を与えて瑞々しいお肌に。
また、ビタミンEがさらにハリ・ツヤのよい肌に導きます。

また、高い保湿力や肌を柔らかくする効果で
乾燥を防ぎ、潤いを長時間しっかりと
キープすることができます。

保湿力、防水性に優れた保護膜をつくることで、
肌の潤いをしっかりと守ります。

つけて少し時間をおくとベタつきはなく、
潤いが閉じ込められている感じがする、
ふっくら、柔らかい肌 に感動した……
という声も。

厳しいオーガニック基準をクリアしているので
安心なことはもちろんですが、
これひとつで顔や手はもちろん、
髪の毛から足まで、全身に使えるのは嬉しいですね。
香りは優しいフローラル系でリラックスできます。

紫外線や季節の変わり目の温度差による
肌の乾燥ダメージが気になるときに。

保湿力が高いので、年齢を重ねた肌にも。
日々のスキンケアで全身の保湿ができます。

使いかたは、清潔な肌を少し濡らし、
手のひらにパール大くらいのバームをとり、
両手のひら全体に広げて、顔などにすり込むだけ。

温めた蒸しタオルで2〜3分温めると、
さらに潤いが実感できます。

寝る前のヘアパック、かさつく肘、膝、かかとにも使えます。
この冬は、これだけで全身ケアできそう

https://you-chan.jp/shopping/lp.php?p=organicBalm