「比べちゃってゴメンね…?」元カノを引きずる男性の特徴

写真拡大



もしも、あなたが好きになった人が「元カノ」の存在を忘れられていなかったとしたら、どう思いますか?

こんにちは、ライターのともしどです。

好きな人には、自分だけを見ていてほしいと思いますよね。でも、男性の中には「報われない恋」にとらわれたまま、元カノを忘れられずにいる人もいるようです。

そこで今回は、元カノを引きずる男性の特徴についてリサーチしてきました!

■1.捨てられない

「指輪とか写真だけじゃなくて、彼女の私物とかも捨てられませんね。なかなか踏ん切りがつかなくて…。いつまでも置いておいたら忘れられないってわかっているんです。でも、無理なんですね。」(営業/23歳/男性)

ただ物として使えるからという理由で、彼女からもらったものを取っておいている男性もいるかもしれませんが、もしかすると思い出を消したくないからあえて残しておいているのかもしれません。

元カノに関わるものをすべて捨ててしまったら、思い出まで消えてしまいそうで怖いのでしょう。失恋を吹っ切れていないことをうかがい知れますね。

■2.交際人数が少ない

「元カノのことが忘れられないという理由で、女の子からの告白をお断りさせていただいたことが複数回あります。相手にも失礼だと思うので…。」(美容師/25歳/男性)

元カノを引きずるということは、別れたあとの落ち込み期間もその分長いもの。交際経験を聞いてみて、不自然に空白期間が長かったり交際人数が少なかったりするような男性は、元カノを引きずりやすい性格なのかもしれません。

■3.他人同士を比べがち

「ボクには元カノと他の女の子を比べてしまうところがあるかもしれません。それなので、『元カノのほうが良かった』と思うと、なかなか新しい女の子を好きになれないんです。」(大学生/21歳/男性)

何かと比較してしまうような男性は、「元カノはココが良かったのにこの女性はココがダメだ」といつまでも元カノの良さにとらわれてしまいます。良いところも悪いところも平等に見ることができないので、元カノを超える完璧な女性が現れない限りいつまでも元カノにとらわれてしまうのです。

■4.悩みやすい

「ボクは彼女と別れてから、『何がダメだったんだろう』、『どうしたほうが良かったんだろう』と悩んで、答えが出ないとそのまま引きずります。他のことでも悩みやすいんですよね。」(販売業/24歳/男性)

普段から悩みやすい男性は、恋愛においてもクヨクヨと考えがち。元カノのことを引きずりやすいといえるでしょう。とくに、これからのことについて悩むタイプではなく、過去のことについていつまでも悩むタイプの男性は、いつまでも元カノにとらわれてしまうようです。

■5.優柔不断

「ボクにはあんまり決断力がなくて、人に流されちゃうところもありますね。彼女と別れた後に『あんなにいい子だったのに』とか言われちゃうと、もうダメです。しばらく引きずりますね。」(飲食業/23歳/男性)

優柔不断な男性は自分の「決断」に迷いがあるのでしょう。たとえ自分から別れを口にしたとしても、周囲の人に「もったいない」などと言われたことをきっかけにして、別れを悔いてしまうこともあるようですね。

■おわりに

カレが元カノを引きずっているかどうか確かめてみたいときには、カレと特徴がマッチしているかどうかをチェックしてみてください。そしてそのうえで、カレへの「好き好きアピール」を強化しましょう。過去は変えられませんが、未来は変えられますよ。(ともしど/ライター)

(ハウコレ編集部)