節分に食べると、魔除けの意味があるといわれるいわし。ブランドいわしの恵方巻は福がいっぱいだ

写真拡大

かっぱ寿司は節分の時期に合わせ、北海道のブランド魚である「北釧まいわし」を使用した「北釧〆とろいわし恵方巻」(税抜550円)と、かっぱ寿司特製恵方巻3種を、1月27日(金)〜2月3日(金)の期間限定で販売する。

【写真を見る】肉食にもぴったり!ごまの香る韓国風の恵方巻

北釧まいわしは、海水温が低くミネラルが豊富な北海道の海で水揚げされているため、 脂のりが非常に良く、上質な味わい。 今回はそのいわしを、 オリジナルの味付けで酢〆にし、 ガリや大葉も一緒に巻き上げた。 いわしの脂を活かしながらも、 さっぱりとした風味を楽しめる。

このほか、 厳選された海鮮ネタをぎゅうぎゅうに詰め込んだ贅沢な「豪華11種の鮮極恵方巻」(税抜1000円)や、 ボリュームたっぷりの牛カルビを裏巻きにし外に白ゴマを振り掛けたスタミナたっぷり「キムパ(韓国風巻き寿司)風牛カルビ恵方巻」(税抜650円)、定番人気の食材が入った「特選恵方巻」(税抜380円)もある。

節分にいわしを食べると、 魔除けの効果があるといわれている。厳選されたいわしと一緒に、バラエティに豊んだ恵方巻を食べて福を招こう。【ウォーカープラス編集部/セキノユリカ】