アニメ「MARGINAL#4 KISSから創造(つく)るBig Bang」の第1話『星から部活(つく)るカオス理論』を、場面カットとあらすじで振り返る!/(C)Rejet/MARGINAL#4 FC

写真拡大

TOKYO MXほかで放送中のアニメ「MARGINAL#4 KISSから創造(つく)るBig Bang」(毎週木曜夜11:30-0:00ほか)の第1話『星から部活(つく)るカオス理論』を、場面カットとあらすじで振り返る。

【写真を見る】本作は、アイドルユニット“MARGINAL#4”を中心に繰り広げられるアイドル活動+日常学園ストーリー/(C)Rejet/MARGINAL#4 FC

本作は、アイドルユニット“MARGINAL#4”を中心に繰り広げられるアイドル活動+日常学園ストーリー。メンバーの桐原アトム(CV.増田俊樹)、藍羽ルイ(CV.高橋直純)、野村エル(CV.KENN)、野村アール(CV.鈴木裕斗)は、ユニバースFESでアイドルデビューを果たす。先輩・後輩と共に芸能活動にまい進する一方で、現役高校生でもある彼らは、ハプニングだらけながらも楽しい学園生活を通して絆を深め、成長していく。

さらに、テレビ放送後の次回予告では、公式サイトのFANCLUBページを見るためのパスワードを毎週掲載(サブタイトル表示時、画面下部)。第1話後のパスワードでは、MARGINAL#4のリーダー・アールによる活動報告が聞けるほか、第1話に登場したキャラクターの設定や衣装の紹介など限定コンテンツが閲覧できる。

【第1話『星から部活(つく)るカオス理論』】

芸能事務所「ピタゴラスプロダクション」が主催するライブイベント「ユニバースFES」を経て、“銀河の果てまでKISSを届けるアイドル”としてデビューを果たしたMARGINAL#4! 彼らの目標は、流星館で単独ライブを行うこと。アイドルとしての第1歩を踏み出した4人だけれど、その素顔は現役高校生! アトムは一度しかない高校生活とアイドル業の両立を目指し、エルとアールに部活をつくろうと持ち掛ける。

なお、第2話はTOKYO MXで1月19日(木)夜11時30分より放送。AT-X、サンテレビ、BS11、KBS京都にて順次放送となる。

また、ニコニコ生放送では1月20日(金)夜11時より配信スタート。一度見た人も見逃してしまった人もチェックしよう!