I.O.I チョン・ソミ、活動終了の所感を伝える「短かったが充実した10ヶ月だった」…涙を見せるメンバーも

写真拡大

I.O.Iのチョン・ソミが活動終了の所感を明らかにした。

チョン・ソミは19日午後、ソウル蚕室(チャムシル) 室内体育館で開催された「第26回ソウル歌謡大賞」のMCを引き受け、スムーズな進行能力を誇った。

I.O.Iはこの日、「第26回ソウル歌謡大賞」を最後に、公式の放送活動を終えることになった。昨年Mnetサバイバル番組「プロデュース101」を通じてデビューし、当初予定されていた活動期間が終了したのだ。

これに対しチョン・ソミは「I.O.Iとして活動できて幸せだった。短かったが充実した10ヶ月だった」とし「I.O.Iは終わっても、私達はそれぞれの場所で頑張る。多くの愛とともに応援してほしい」と伝えた。

出演者席に座り、これを見守っていたI.O.Iのメンバーたちが涙を拭いながら感動している姿が捉えられ、注目を集めた。

この日I.O.Iは新人賞を受賞した。