「ウォーキング・デッド」ファンが結集! 左より、MCの渡辺直美、吉村崇(平成ノブシコブシ)、ゲストの渡部建(アンジャッシュ)

写真拡大

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」を愛してやまない芸能人が集い、語るBSスカパー!のオリジナルトーク番組「ボイス・オブ・ウォーキング・デッド」。都内で行われた、本番組の第3弾の収録に潜入した。

「ボイス・オブ・ウォーキング・デッド」はBSスカパー!のオリジナル番組

ゾンビがはびこるアメリカを舞台に、生き残りをかけた人間たちの極限の戦いを描く「ウォーキング・デッド」は、全世界にファンを持つ人気作。最新の「シーズン7」が昨年秋に放送開始され、その衝撃の展開は大きな話題を呼んだ。

後半の放送が2月に決定したことを受けて集合した、MCの吉村崇(平成ノブシコブシ)と渡辺直美。興奮気味にひとしきり今後の展開を予想し合うも、全キャラクターへの愛情から「敵は負けてほしいけど、お願いだから死なないで」「急によろしくな、とか言って全員仲良くなっちゃったり…」と希望的な結論に。

また、今回のゲストはスカパー!のFOXで、シーズン1からリアルタイムで見ているという生粋のファン、渡部建(アンジャッシュ)。渾身のコスプレ姿で登場し、番組内ではゾンビのほんの一瞬の表情を紹介するなどマニアックさを発揮。これにはMCの2人も感服しきりだった。

収録後の取材では、「ドラマのようなサバイバル感満点の世界で、生き残れると思うか?」との質問に全員「…絶対無理だな〜」としみじみ。むしろ生き残るよりも、“自分ならどのゾンビにどう襲われたいか”という方向に話は進み、まだまだ妄想は尽きない様子だった。

そんな3人の熱きファントークは、ドラマスタートに先駆けて2月5日(日)にBSスカパー!で放送される。3人と一緒に、展開を予想して楽しんでみてはいかがだろうか。