実現しないかと思いきや…ここにきて急展開!?
 - Universal Studios / Photofest

写真拡大

 人気コミックを実写映画化した『ヘルボーイ』シリーズのなかなか実現しない第3弾について、これまでメガホンを取ってきたギレルモ・デル・トロ監督が、第3弾を観たいかどうかの投票を自身のTwitterで呼びかけた。

 アメコミ漫画家マイク・ミニョーラによる人気コミックをロン・パールマン主演で実写映画化した『ヘルボーイ』シリーズは、旧ドイツ軍の陰謀により誕生し、人間の手で育てられた悪魔の子ヘルボーイが、超常現象捜査防衛局(BPRD)のエージェントとして、仲間たちと共に超自然的な存在と戦う姿を描いた。シリーズ完結編にあたるとされる第3弾が企画中であると2012年に報じられたものの、現在まで実現には至っていない。

 そして今回、デル・トロ監督はTwitterの投票機能を利用して、「非公式の投票(24時間で何人くらいの投票を得られるのか見てみよう)」とし、『ヘルボーイ3』を観たいかどうか、「はい」「当たり前だろ」の2択を用意(!)。もし24時間以内に10万票集まれば、主演のロン&原作者のマイクと話し合う場を設けることにすると誓いのツイートを続けた。日本時間19日17:00時点で残り10時間を残し、90,096票を獲得。『ヘルボーイ』第3弾は始動するのか。デル・トロ監督とロンにとっても、思い入れの深いシリーズだけに、ぜひとも実現を願わんばかりだ。(編集部・石神恵美子)