白樺林の写真、オオカミはどーこだ?

写真拡大

米ソーシャルサイト・redditで紹介された、“だまし絵”のような写真が、多くのネットユーザーたちを驚かせました。あるユーザーが投稿したこの写真、地面が落ち葉で覆い尽くされた白樺の林を撮影したものですが、タイトルは「カモフラージュされたオオカミ」。一見、何も動物がいるようには見えない風景なのに、どこかに狼が隠れているというのです。

この写真が投稿されたページのコメント欄には「何分もかかった」というコメントが多く、難易度は高めのよう。

さらには「コメントに書いてあったヒントを読んで、ようやく見つけられた」とコメントを残したユーザーは、続けて「娘にも見せたんだ。8歳なんだけど……。彼女は10秒で見つけちゃったよ」とのことで、先入観のある大人の目より、子供の方がもしかしたら秀でているのかもしれませんね。

さて、あなたは何秒(分)で見つけられましたか?