チソン「6kgほど体重を落とした…しばらくの間いつも泣いていた」

写真拡大

チソンが「被告人」に出演する覚悟を明かした。

チソンは19日午後、ソウル市陽川(ヤンチョン) 区木洞(モクトン) SBSにて開かれた「被告人」制作発表会で「リアリティのため想像したくない状況を演じなければならなかった」とし、「それで他の方法で身体を苦しめたいと思った。体重を落として死刑囚のビジュアルを表現するという単純な考えではなかった。僕のメンタルを耐えられなくさせたいと思った」と話した。

そして彼は「ダイエットして6kgほど体重が減った。運動量に比べればそれほど減ったわけではない。僕の心の体重が減った。しばらくの間いつも涙を流していた。演技を終えて家に戻るとき、憂鬱を持って帰りたくはない。ハッピーエンドになってほしい」と付け加えた。