少女時代 ユリ「チソン&イ・ボヨン先輩は理想の夫婦…芝居のアドバイスに感謝する」

写真拡大

少女時代のユリがチソン&イ・ボヨン夫婦に感謝の気持ちを伝えた。

ユリは19日午後、ソウル市陽川(ヤンチョン) 区木洞(モクトン) SBSで開かれた「被告人」制作発表会で、「チソン先輩はもちろん、イ・ボヨン姉さんにも感謝する」とし、「私を家に招いて一緒に台本の読み合わせをしてくれたことがある。私とチソン先輩が一緒に登場するシーンが多くて大変な役だった。イ・ボヨン姉さんが以前国選弁護人役をしたことがあり、私に色々アドバイスしてくれた」と話した。

それからユリは「演技のこともありがたいが、お2人が一緒にいる姿を見てとても理想の夫婦だと思った」と付け加えた。