見た目はアナログだけど…「レコード」「CD」「Bluetooth」なんでもござれ! クラシックなマルチプレーヤーに心をつかまれちゃいました

写真拡大

近頃は音楽配信サービスで音源をゲットしている人も多いのでしょうが、アナログ人間の私はCDが好き。

音楽を聴き始めた頃が、CDの普及と重なる「CDど真ん中世代」ということもあってか、アルバムを全曲通して聴くだけでなく、ジャケ買いしてお気に入りを部屋に飾っておくこともまた楽しくて、どうしても手にとってしまうんですよね。もちろんCDだけでなく、レコードも大好き! 

もしもあなたが私と同じように音楽好きなら、本日紹介するプレーヤー「Victrola Wood Wall Mount Record Player with CD and Bluetooth」を一目見たらきっと、恋に落ちてしまうはず。

【CDもカセットもBluetoothもOK】

一見するとクラシックなレコードプレーヤー。しかし普通のレコードプレーヤーとちょっぴり異なる点がいくつかありまして、それはレコードを垂直にセットする点。

そしてレコードのみならず、CD、カセット、AM / FMラジオが聴けて、Bluetoothにも対応している点!

マルチなところは非常に現代的なのに、見た目は超がつくほどアナログ。インテリアとしても存在感を発揮してくれそうなので、こだわりがあるあなたには、うってつけかもしれません♪

【最大の魅力はやっぱりデザイン】

「Victrola(ビクトローラ)」というブランドは、ほかにもたくさんのマルチプレーヤーをリリースしているようで、デザインはどれも古めかしくって重厚。昔の外国映画に出てくるようなプレーヤーがポンとお部屋にあるだけで、毎日が楽しくなりそうです。

各商品はショッピングサイト「Amazon.com」にラインナップされているので、気になった方はさっそくチェックを。

最近ではまたレコード人気に火が点いているようだし、プレーヤーの購入を機に、新たな趣味への扉が開くかもしれませんよ!?

参照元:Amazon.com
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る