「LRT-1SA01P」

ロジテックINAソリューションズ株式会社は、FM(76〜95MHz)/AM(504〜1710kHz)両対応のポータブルラジオ「LRT-1SA01P」を発売した。Web限定の製品で、同社が運営する直販Webサイト「ロジテックダイレクト」での購入が可能。ワンセグTVの音声(UHF 470〜770MHz)も聴くことができ、災害時の情報収集ツールとしても活用しやすいモデルとなっている。価格はオープン。本製品は、丸みを帯びた筐体に高低差のある押しやすいボタンを搭載しており、指で触ってボタンを識別できる凸文字も採用された。高齢者や視覚障害者にとっての扱いやすさにも配慮したシンプルなデザインが実現されている。ワイドFM(FM補完放送)対応で、AMラジオを受信しにくい場所や、災害でAM放送の電波が届きにくい状況でも、FM放送用の周波数(90〜95MHz)でAMラジオを聴くことが可能。なお、FM視聴時はイヤホンコードがFMアンテナを兼ねているため、スピーカーで聴く場合にもイヤホンを挿すことが必要だ(ワンセグとAMは内蔵アンテナ)。本体サイズは約57(幅)×15(高さ)×105(奥行)mmで、電池を除く重量は約56g。電源には単四形乾電池3本を使用し、アルカリ乾電池 / イヤホン使用時において、ワンセグ音声で約24時間 / FMで約19時間 / AMで約33時間の連続動作が実現されている。製品にはイヤホン / ストラップ / 動作確認用の単4形マンガン乾電池3本が付属。ロジテックINAソリューションズ株式会社
価格:オープン
URL:http://www.logitec.co.jp/
2017/01/19