▽水戸ホーリーホックは19日、韓国の江陵市庁FCに所属する韓国人DFクォン・ヨンジン(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。

▽韓国出身のクォン・ヨンジンは、身長176cm、体重74kgのディフェンダー。2011年にはU-20韓国代表にも選出されており、デンソーカップ大学日韓定期戦では韓国大学選抜の主将として日本と対戦している。

▽水戸への加入が決定したクォン・ヨンジンは、クラブの公式サイトを通じて以下のコメントを残している。

「皆さま初めまして、ヨンジンと申します。今回、私に日本での新しいチャレンジの機会を与えて頂き、大変感謝しています。良い結果をサポーターの皆さまに届けられるように全力でチームの為にプレーする事を約束します」