@SEGA

『コード・オブ・ジョーカー Pocket』は、スマホで超本格的なカードゲームを楽しめるアプリです。

この記事では「侍デッキ」のレシピと回し方、おすすめのジョーカーを紹介します。

「心眼のナギ」の効果で侍を強化し、ボードアドバンテージを取っていくデッキです。

侍以外のカードには自由度があるので、赤を多めに積んだり緑を多めに積んだりと、環境に合わせて組み替えられるところも強みですよ。

侍デッキのレシピ

今回紹介する侍デッキのレシピは以下です。

ユニット 30枚

IZO ×3烈火の侍 ×3炎鬼イフリート ×3ハッパロイド ×3ブロックナイト ×3キャットムル ×3グラインドビートル ×3心眼のナギ ×3アレキサンダー ×3剣聖・武蔵 ×3

トリガー 4枚

人の業 ×2無限の魔法石 ×2

インターセプト 6枚

不可侵防壁 ×3早撃ち勝負 ×2英雄の剣 ×1


侍デッキのキーカード

心眼のナギ

コード・オブ・ジョーカー Pocketから始めた僕が最初に見た目で惚れたカード。ナギたそ。

侍デッキの中核となるカードです。登場時にデッキから侍カードをサーチし、自分の全侍ユニットに【不屈】を与えます。

さらにバトル時の侍ユニットを1,000パンプします。出したら得しかないスーパーカードです。


烈火の侍

続いてれっかたん。侍には可愛い女の子が多くて困ります。

「烈火の侍」は、相手の効果で行動権を消費せず手札に戻されません。黄色デッキに対して立てておくと、ゲームの序盤は一方的に攻撃できますよ。

ナギ立っていない場合、あまり攻撃には参加させずブロック役にさせるのがおすすめです。


剣聖・武蔵

「剣聖・武蔵」は自分の侍ユニットを超絶強化します。自身は英雄なので強化の対象にならない点には注意が必要です。

自陣の攻撃力が格段に上がるので、詰めや追い討ちをかけたいシーンに出すのがおすすめ。


アレキサンダー

「アレキサンダー」は、自分のBP以下のダメージを受けないという進化ユニットです。

アレキサンダーに【加護(相手に効果の対象に選ばれない)】を付与する「加護アレキ」というコンボは非常に強力で、現環境で最強の壁とも言われています。

赤単に対して立ててしまえば、かなり高確率で勝利することができますよ。


侍デッキの回し方

マリガンは、先攻なら心眼のナギ。後攻なら烈火の侍か心眼のナギを見ましょう。


心眼のナギをフィールドに出し手札と盤面を揃えていきます。先攻なら、軽減で心眼のナギを出しても良いくらいですよ。


炎鬼イフリートで相手ユニットを除去しながら、不屈を持ったユニットで攻撃していきます。


中盤以降は進化ユニットを使って詰めていきましょう。


OC珍獣が流行っているなら赤を多めにして「裁きのマーヤ」などを積むも良し、ミラーが多いなら「ノーブルドラゴン」を積むも良し。侍テーマのカード以外は自由なので、環境に合わせて自分なりに改良してみてください。

侍デッキのおすすめジョーカー

セイクリッドフィールド

自分のユニット全てに加護を与えて、基本BPを+2,000します。

アレキサンダーや烈火の侍など、もともと除去されにくいユニットが積んであるデッキなので、セイクリッドフィールドと合わせれば徹底的に守ってじわじわと詰めていくことが可能ですよ。