2016年6月、イギリスがEU離脱を選択し世界に衝撃を与えた「Brexit」。9to5Macによれば、その後の為替や税制の変化などが要因か、Apple(アップル)はイギリスApp Storeでの25%値上げを含む、複数国での価格変更を行ないます。

例えば、これまでアメリカのApp Storeでの0.99ドルはイギリスの0.79ポンドに相当していました。今後はこれが0.99ポンドに変更されます。実際には25%を少し超えるほどの大きな価格変更です。もちろん、この変更はすべての価格帯のアプリやアプリ内購入にも影響を与えることになります。

昨年6月のBrexit以来、ポンドドルは大幅に下落しています。Appleは通常、ある程度時間をおいてから為替変動をApp Storeに反映させるので、イギリスにお住まいの方にとっては「いよいよきたか…」という感じかもしれません。また、この価格変更は今後テレビ番組や映画、書籍などストア内のコンテンツにも反映されるものと予測されます。

そういえば、日本のマーケットを見るとドル円が急激に上昇中。いきなりってことはないと思いますが、日本のストアでの価格変更がくるかどうかも気になりますね…。

「イギリスのEU脱退」投票後に急上昇した検索ワード

image: charnsitr / Shutterstock, Inc.
source: 9to5Mac

(塚本直樹)