いろいろと考えつくもんですなぁ……。

ハープでヘヴィメタル、ウクレレでヘヴィメタル、バンジョーでヘヴィメタルなどでおなじみ、実験系メタルおじさんことRob Scallonさんのもとへ、スーパーメタルレコードのリック・リフソンさんから着信が。

なにやらまた新たなDjent(ジェント)を求めておいでのようですが、脳裏によぎるはあの頃の演奏。そして失敗。

というわけで次なるテーマは、テルミン・メタルです。



ビブラートの具合がおどろおどろしい、シンフォニック系のボーカルに聞こえなくなくもない。歪ませれば楽器っぽいんでしょうけど、リバーブを強めることで叙情的になっています。

ちなみに、ポワポワポワ〜ンと思いだしていたテルミン・ジェントは、Robさんの名作ジェントゲームの選択肢の一つとして登場します。ノーミスでゴールまで行けますかな?



source: YouTube1, 2

(ヤマダユウス型)