浮気って、気持ちが浮つくと書いて浮気ですから、人は誰だって気持ちが浮つくときがある以上、防ぎようのないことだったりしますが、「彼氏に浮気をさせない方法」というものも、じつはあります。今回は、彼氏に浮気させないために磨いておきたい女子力に迫ります。さっそくご紹介しましょう!

1.彼氏の"仕事"を思いやる気持ちを持とう



男子に話を聞いていると、「おれの仕事を心底応援してくれている彼女に申し訳ないと思うから、浮気はできない」と言う人がいました。彼氏の体調や日々の安全を思いやる彼女……というのは、おそらく大勢いるかと思います。が、「仕事」を思いやってもらうと、それが浮気の防波堤になるとのことでした。

男子にとって仕事はすべて


男子って、おそらく女子より、仕事のことを「深刻に」考えているのでしょう。女子は結婚や出産をきっかけに、ちがう仕事に就くことも可能です。今の会社はイヤだから、妊娠期間中に資格をとって、子どもが3歳になったら別の仕事に就きたい……こう言っている女子もいます。

が、いまだに男の転職って、あまりいいふうに世間から見られないことも。だから、男子は女子よりも、自分の仕事のことを「真剣に」ではなく「深刻に」捉えています。つまり彼氏の仕事とは「彼のすべて」だったりするのです。

自分のすべてを応援してくれている彼女がいるにもかかわらず、浮気できる男子は……あまり一般的ではないというか、血も涙もない男というか……。だから、彼氏の仕事を応援するというのは、ある意味では浮気の防波堤になりうるのです。

2.「外で遊んでくれば?」と言える男前っぷり見せよう



カップルにおける小さなケンカとか、ずっと一緒にいることによって生まれる閉塞感とか……こういうことが原因で、彼がちょこっと浮気しちゃうケースもありますよね。だから、「たまにはわたしのことは放っておいていいから、外で遊んでくれば?」と思い切って言ってみましょう。

男子と犬は同じ!?


これはハッキリ言って、男の特性をよく知っていないと、無理です。彼女に「外で遊んでくれば?」と言われたら、たいていは、誰かとどこかに飲みに行くなり、賭け事でもするなり……そんなところです。

だから、言い方は悪いですが、男子って犬と同じで、外に放しても、とくに女子が驚くようなことをすることもなく、やがて自分の家に戻ってくる……こういう男子の特性を知っていれば、それなりに使えるテクではないかと思います。

3.彼女から求めるスキルを磨こう



レス問題の中には「彼女があまりオトナなことに興味がないから、男から手を出さない……ゆえにその回数がどんどん減っていく……だからほかの女子と……」……こういう原因もあります。なにも、彼が「彼女に飽きた」だけがレスの原因ではないんですね。女子から求めるスキルを磨いておくと、彼氏の浮気防止に役立つのです。

なんでも言える関係を作っておく


カップルの間で、「言えないこと」を作らないことです。わりとうまくいっているカップルって、お互いに「思ったことは口にする」とか「言いづらいことを先に言う」習慣があるように見受けられます。

愛しあっているからこそ、言えないことを作らない。これは浮気問題に限らず、カップルにおける、非常に重要なことなのです。レス問題のほとんどの原因は、じつのところ、このへんにあったりもするのです。

いかがでしょうか。
ご紹介した女子力を磨いても、それでも彼が浮気をしたのなら……もう別れちゃってもいいのではないでしょうか。
唯一残されている「女子力」として、「男は浮気をする生き物だとわかっているから、わたしにバレないように浮気するのなら、ど〜ぞ」と思う……というのがあるそうですが、まぁ、そう思える女子というのは……少ないですよね。
(ひとみしょう)