「第22回釜山国際映画祭」10月12日開催を確定“より充実したプログラムを準備する”

写真拡大

今年の釜山(プサン) 国際映画祭が10月12日に開催日を確定した。

釜山国際映画祭の広報チームは18日、「昨年全世界の映画人たちと観客の熱い関心と声援の中で第21回を無事終えることができた。今年22回を迎えた釜山国際映画祭はこれに応えるために、より充実したプログラムと観客イベントやサービスで訪れる予定だ」と公式発表した。

映画祭側によると、今年の釜山国際映画祭は10月12日木曜日から21日土曜日まで10日間開かれる。これに先駆けて、アジアフィルムマーケットは10月14日から17日まで4日間開催される予定だ。