……だから何? ぶっちゃけウザイ「女友だちの彼氏自慢」6つ!

写真拡大

友だちと話しているうちに、自然と友だちがお付き合いをしている彼氏の話になることもあるでしょう。普通にどんな人かを聞いている分にはいいのですが、それが行き過ぎて自慢になると非常にウザイと感じてしまうものですよね。そこで今回は、聞いていてぶっちゃけウザイと思ってしまった、友だちの彼氏自慢の内容について聞いてみました。

(1)彼の外見のかっこよさを自慢される

・「大してイケメンでもないのに、イケメンアピールがすごい」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「『顔がかっこよくない?』とか同意を求めてくる」(32歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

イケメンな男性と付き合っていることが自慢だという友だちもいるでしょう。実際にかっこよくイケメンな彼氏であったとしても、まるで同意を求めるかのようにしながら、自慢されるのは正直ウザイと思ってしまいますよね。

(2)年収の高さを自慢してくる

・「職業や年収を言ってくる。しかも私のほうがそれより上なのにイライラされるとわかるから言い返せない」(30歳/情報・IT/事務系専門職)
・「見た目のかっこよさではなく、年収などのスペック自慢をされること」(30歳/機械・精密機器/営業職)

年収の高さを自慢されてウザイと思ってしまうこともあるようです。正直、彼氏の年収なのであって、彼女の稼ぎではないのですが、稼ぐ彼氏はできる男性という意味も含めて自慢されているようで、なんだかイライラしてしまうみたいですね。

(3)自分は愛されているということを自慢してくる

・「やたらラブラブアピールしてくるけど、話を聞く限り相手がクズなとき」(31歳/情報・IT/その他)
・「こんなことをしてくれるとか、自分がいかに愛されてるかを見せつけのようにアピールしてくる」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

中には自分がどれだけ愛されているのかということをアピールするような友だちもいるようです。仲がよくラブラブなのはけっこうですが、自慢というよりはただののろけですね。ただ、どう反応してよいかわからないため、ウザイな〜と思えてしまいそうですね。

(4)自分に優しくしてくれることを自慢する

・「とにかく優しいことだけを自慢されるとそれだけかなと思ってしまう」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「すごく優しいということを具体例で説明してくる」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

私の彼氏ってこんなに優しくしてくれるのと、あれこれアピールされるとウザイと思ってしまう女性もいるようです。「そんなことわざわざ自慢することじゃないのでは?」と思ってしまうのかもしれませんね。

(5)彼の勤め先を自慢してくる

・「いい会社に勤めていてお金持ちとか聞いてもお前の手柄じゃないだろと思う」(30歳/商社・卸/その他)
・「有名な会社に勤めていて、給料のこととかを自慢してくる」(32歳/医療・福祉/専門職)

意外とありがちなのが、彼氏の職業や勤め先のことを自慢してくるような友だちではないでしょうか? 有名企業や大手など、スペックの高さがうかがえるような勤め先だと、鼻高々になってしまうのでしょうか?

(6)彼女のためにお金をかけてくれたという自慢

・「東京ディズニーランドのいいホテル泊まったとか、まじでうらやましいやつ! お金ないからムカつく!」(23歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「誕生日に高級ブランドのアクセサリーをもらったとか、残業終わって家に帰ったら彼がご飯作って待っててくれたとか、うらやましい反面そんなこといちいち言ってくるなと思う」(27歳/商社・卸/その他)

愛されているアピールにも似ているのですが、彼氏がどれだけ自分にお金をかけてくれるのかを自慢してしまう人もいるようです。こうした女性は、ブランド物などを購入してもらった、どこどこへ連れて行ってもらったなどしてもらったことを自慢するケースもあるようです。

■まとめ

友だちに彼氏のことを自慢されると、どんなことでもイラッとしてしまいそうですね。こうしたウザイと思うってしまう気持ちの中には、実はうらやましいという気持ちもあるようです。彼氏に愛されているという自慢くらいは……快く受け止めてあげられたらとは思いますけれどね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数164件(22〜34歳の働く女性)