NTTドコモが「Disney Mobile on docomo DM-01J」と「キッズケータイ F-03J」、「Wi-Fi STATION N-01J」の事前予約受付を1月19日から開始!発売時期もより具体的に

docomoのDisney Mobile on docomo DM-01Jなど3機種が事前予約開始!

NTTドコモは18日、すでに発表している昨冬から今春に発売する「2016-2017冬春モデル」のうちのスマートフォン(スマホ)「Disney Mobile on docomo DM-01J」(シャープ製)および子ども向けケータイ「キッズケータイ F-03J」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)、モバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」(NECプラットフォームズ製)の3機種を2017年1月19日(木)より事前予約受付するとお知らせしています。

事前予約受付はドコモショップ店頭などのNTTドコモの携帯電話取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」。すでに「V20 PRO L-01J」(LGエレクトロニクス製)と「らくらくスマートフォン4 F-04J」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)についても1月13日より予約受付が実施されており、これで発表されている機種はすべて予約が実施されることになりました。

なお、同社では合わせてこれまでおおまかな発売予定時期のみを案内していましたが、Disney Mobile on docomo DM-01Jが2月上旬、キッズケータイ F-03Jが2月下旬、Wi-Fi STATION N-01Jが3月中旬に発売予定としています。

_DSC6196

Disney Mobile on docomo DM-01Jは、NTTドコモ向けディズニースマホ「Disney Mobile on docomo」シリーズの最新モデルで、約5.0インチHD(720×1280ドット)IGZO液晶や2GB内蔵メモリー(RAM)、16GB内蔵ストレージなどを搭載したAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)採用機種です。

同時に発表され、すでに販売中のミドルレンジスマホ「AQUOS EVER SH-02J」がベースとなっており、性能的にはこれまでのシャープ製のDisney Mobile on docomoシリーズと比べると少し低いように思えますが、「水」がテーマで、水の世界をイメージしたデザインのスワロフスキー・クリスタルが輝くディズニーオリジナルカバー(同梱)され、カバーとセットで楽しむ豊富なディズニーコンテンツが用意されています。

また15周年を迎える「東京ディズニーシー」のミッキーマウスたちの静止画も楽しめ、東京ディズニーリゾートが楽しめるアプリがいっぱい内蔵されています。その他の詳細な製品情報やオンライン予約については以下にて。

NTTドコモ、最新ディズニースマホ「Disney Mobile on docomo DM-01J」を発表!水の世界をイメージし、スワロフスキー・クリスタルが輝くオリジナルカバーが同梱 - S-MAX
最新ディズニースマホ「Disney Mobile on docomo DM-01J」を写真で紹介!東京ディズニーシーをモチーフとしたコンテンツも盛りだくさん【レポート】 - S-MAX
Disney Mobile on docomo DM-01J | 製品 | NTTドコモ
Disney Mobile on docomo DM-01J | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

f03j

キッズケータイ F-03Jは、子ども向けのストレート型ケータイで、新たに4G LTEやVoLTEに対応しています。フィーチャーフォン(従来型携帯電話、いわゆる「ガラケー」)ですが、OSはキッズケータイとしては初のAndroidを採用(バージョンは5.1)。

防水(IPX5・IPX8準拠)および防塵(IP6X準拠)、耐衝撃(MIL規格準拠)に加え、抗菌にも対応し、防犯ブザーとGPSも搭載しているので離れた場所からも見守ることが可能な機能に対応しています。その他の詳細な製品情報やオンライン予約については以下にて。

NTTドコモ、抗菌・防水・防塵・耐衝撃に対応した子供向けシンプルフォン「キッズケータイ F-03J」を発表!防犯ブザーとGPSも搭載し、見守る安心機能付き - S-MAX
キッズケータイ F-03J | 製品 | NTTドコモ
キッズケータイ F-03J | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

n01j

Wi-Fi STATION N-01Jは、3波のキャリアアグリゲーション(CA)と4x4 MIMO、256QAMによって下り最大682Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーターです。発売時には日本国内最速の予定。充電などのUSB端子も新規格のType-Cを採用し、USB 3.0になっています。

さらに新たにスマートフォン(スマホ)向けアプリと周辺機器を連携させる「Linking」機能に対応し、AWS IoTなどのさまざまなLinking対応IoT(Internet of Things)機器とつながります。その他の詳細な製品情報やオンライン予約については以下にて。

NTTドコモ、USB Type-C端子採用のモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」を発表!3CC CAや256QAM、4x4 MIMOに対応し、下り最大682Mbpsを実現 - S-MAX
Wi-Fi STATION N-01J | 製品 | NTTドコモ
Wi-Fi STATION N-01J | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ