「T450」(左)と「T450BT」(右)

ハーマンインターナショナル株式会社は、オーディオブランド「JBL」より、エントリーラインの「T シリーズ」の新製品として、ワイヤードタイプの「T450」と、Bluetooth ワイヤレスの「T450BT」のオンイヤーヘッドホンを1月24日に発売すると発表した。同製品は、低価格モデルのオンイヤーヘッドホンで、軽量で持ち運び時にはコンパクトに折り畳むことができる。

有線タイプの「T450」は、ケーブルにマイク付きボタンリモコンを搭載しており、ハンズフリー通話や曲の一時停止・再生を行える。ケーブルは絡みにくいフラットタイプを採用している。重量は約140g。

Bluetooth 対応のワイヤレスモデル「T450BT」は、最大約11時間のワイヤレス再生が可能。イヤカップ部のボタンを操作して、通話応答や音量調節、曲の操作(再生・一時停止・曲頭戻し・曲送り)を行える。重量は約155g。ハーマンインターナショナル株式会社
価格:オープン
URL:http://jbl.harman-japan.co.jp/product.php?id=t450
URL:http://jbl.harman-japan.co.jp/product.php?id=t450bt
2017/01/19