中学受験、かつては「かわいそう」 近年は進路選択の大きな要素か

ざっくり言うと

  • 「かわいそう」とされてきた中学受験に対する世間の見方が変わりつつある
  • 私立中学に通う割合は増加し、進路選択の大きな要素になっているという
  • 割合が最も高い東京では23.8%と、もはや4人に1人が私立中に通っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング