16日、美容整形をした韓国女性の実に9割が、整形したことで性格も変わったと感じていることが分かった。写真はソウルの地下鉄駅構内にある整形外科の広告。

写真拡大

2017年1月16日、美容整形をした韓国女性の実に9割が、整形したことで性格も変わったと感じていることが分かった。韓国・聯合ニュースなどが伝えた。

韓国の大学教授らが16日、韓国美容学会誌で発表した報告書によると、美容整形を受けた20代以上の女性402人を対象にアンケート調査を行った結果、「美容整形が性格の変化に影響を及ぼしたか」との質問に回答者の91.3%が「はい」と答えた。特に販売・サービス関連業や自営業の女性でその傾向が強く、「はい」の回答は94.7%に上った。

アンケートに答えた女性らの「容姿に対する満足度」はもともと5点満点で2.89だったが整形手術後は3.53に上がり、手術を受けたことで「自分のイメージが良くなった」と感じた女性は43%、「自信がついた」という女性は40.9%いた。また、6.1%と少数派ではあるものの「社会的競争力が上がった」との回答もあった。

手術は良いことばかりではないようで、「副作用を経験した」との回答も29.9%に上った。副作用の種類では「あざやはれ」との回答が39.3%で最も多く、「色素沈着や白斑(はくはん)」(13.8%)、「顔の非対称」(11%)などが続いた。

この調査結果に、韓国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。

「性格が変わるというのは、良くなるの?悪くなるの?」
「本性を隠して偽の性格をもう一つつくったようなものだろう」
「芸能人の例からして、本性は変わってないように思うが」
「むしろ私に対する男性の態度がすっかり変わった」

「顔もイマイチで背も小さい場合、性格くらいは良くないと…」
「整形に肯定的な効果があるのは事実だけど、その前に自分の内面を振り返ってほしいものだ」
「不細工な人はあちこちで無視されているから、きれいな人より性格がひねくれていることが多い」

「こんな整形王国、恥ずかしい」
「先進国の外国人たちは、韓国女性の整形をおかしな病気のように考えているよ」
「韓国女性の整形はほとんど異常。工場で型にはめて作ったみたいに、みんな同じ顔…」(翻訳・編集/吉金)