SUV「エクストレイル」のイメージを活用した販売サイト「NISSAN XTREME COLLECTION」(日産自動車の発表資料より)

写真拡大

 日産自動車は17日、同社のSUV「エクストレイル」のイメージを活用した販売サイト「NISSAN XTREME(エクストリーム) COLLECTION」を2月28日までの期間限定で開設した。

 「NISSAN XTREME COLLECTION」は、「タフギア」というエクストレイルのキャッチフレーズから、「地の果てからお取り寄せ」することをコンセプトとたサイト。「自宅でロッククライミングを楽しむための岩」、「自宅で滝行を体験するための水」など、走破性の高いエクストレイルならではの過酷な場所で採取したユニークな商品5種類を、Eコマースを活用して販売する。初期取扱商品は、トレッキングなどアウトドアをイメージしたものから選ばれており、収集はプロスポーツ選手が行い、運搬は「エクストレイル ハイブリッド」を使用するという。

 サイトで紹介されている商品は、Amazon.co.jpの特設サイトから購入可能。また、19日〜22日までの4日間、日産グローバル本社ギャラリーにて、取扱商品の一部実物を展示したリアルショップも開設する。

 さらに、日産ではSNSでユーザーからのリクエストを受け付け、商品ラインアップを今後拡大する予定だ。ツイッター、フェイスブック、インスタグラムのSNSアカウントより 「 #XTREME #あったらほしい 」 のハッシュタグを付け、公開設定で「こんな商品が欲しい」という旨の投稿をすると、入手可能条件や走行条件等を勘案した上で、販売を検討するという。募集期間は、1月17日12:00〜2月28日17:00まで。

 初期に販売されている5商品は、1月19日発売の「プライベートロック 本格クライミングをご自宅で!」(20万円)、1月31日発売の「心の汚れを洗い流す 滝行の水」(40万円)、2月7日発売の「クライマー専用 落石バーベル&ダンベルセット」(15万円)、2月14日販売の「日本三大雪山 利き雪セット」(25万円)、2月21日発売の「激流産 アルプスの流木木材」(12万円)。