J2千葉、長身のアルゼンチン人FWを獲得…セルタなどでプレーの32歳

写真拡大

 ジェフユナイテッド千葉は18日、バニーヤースSC(アラブ首長国連邦/UAE)に所属するアルゼンチン人FWラリベイの完全移籍加入が決まったと発表した。

 ラリベイは1984年の32歳。身長185センチメートルの長身FWで、ウラカン(アルゼンチン)、カリアリ(イタリア)、ベレス・サルスフィエルド(アルゼンチン)、コロン (アルゼンチン)、アトランテ(メキシコ)と各国クラブを渡り歩いた。2013年からはスペインでプレーし、ラージョやセルタに所属。2015年からはUAEのバニーヤースSCに所属していた。

 加入にあたり、ラリベイは以下のようにコメントしている。

「ジェフユナイテッドファミリーの皆様、はじめまして。歴史と伝統のあるジェフに加入できることになりまして、大変嬉しく思っております。ジェフは新しいチャレンジをしている事も理解していますし、そのプロジェクトの一員になれることを誇りに思います。今年の目標であるJ1昇格に向け、私自身の経験と情熱の全てを尽くし最大限の努力をしていきますので応援よろしくお願いします」