【今夜放送】『東京タラレバ娘』の「タラ」と「レバ」の声はPerfumeのあ〜ちゃん&加藤諒さん! どんな風に演じるのか楽しみすぎる〜

写真拡大

いよいよ本日夜10時にスタートする、日本テレビ系新ドラマ『東京タラレバ娘』。主人公の倫子を吉高由里子さんが演じるなど主要キャストはすでに発表されているのですが、物語になくてはならないあのキャラクターの声だけは、しばらくの間明かされていませんでした。

あのキャラクターとは、原作漫画に登場する、白子の「タラ」とレバテキの「レバ」です。

「タラ」と「レバ」は、倫子にだけ見える謎の生き物。「あーだったら」「こーだったら」とタラレバ話ばかりする倫子にダメ出ししまくる重要な役(?)なのですが、ドラマでは一体誰が演じるのかしら?

【個性的な2人が声を担当!】

日本テレビによると、「タラ」の声を担当するのは個性派俳優の加藤諒さん。そして「レバ」を演じるのは、主題歌『TOKYO GIRL』を歌うPerfumeのメンバー、あ〜ちゃんとのこと! CG映像で表現されるらしく、漫画同様、存在感を発揮してくれそうです。

【やる気満々なようです】

加藤さんコメント:
「声の仕事にすごい興味があって、ぜひともやりたいと思っていました。東村アキコ先生の作品はずっと読んでいて大ファンなので、まさかタラちゃんの声で出れるとは思っていなかったので、すごい嬉しかったです」

あ〜ちゃんコメント:
「声のお仕事はずっとやりたいと思っていて周りに話していたので、叶ったぁと思いました(笑)。自分の中のレバちゃんのイメージがあるので、みなさんにも好きになってもらえたらいいなぁと思っています」

こちらは抜擢されたおふたりによるコメントです。言葉の端々から、やる気がビシバシ伝わってきますねぇ!

【ドラマ版「タラ」「レバ」に早く会いたいっ】

1度見たら忘れられないビジュアル、さらには声も独特な加藤さんと、キュートなフェミニンボイスが魅力のあ〜ちゃん。そもそもキャラ立ちしているおふたりが演じる「タラ」と「レバ」を、早く観たーいっ! 今夜10時はテレビの前に集合、ですね♪

参照元:日本テレビ
画像=©NTV
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る