アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!2」の第2話『この紅魔の娘に友人を!』より、先行カットとあらすじを紹介!!/(C)2017 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば2製作委員会

写真拡大

TOKYO MXほかで放送中のアニメ「この素晴らしい世界に祝福を!2」の第2話『この紅魔の娘に友人を!』より、先行カットとあらすじを紹介する。

【写真を見る】第2話では、カズマが死刑保留になるが、館の賠償のため一行は再び極貧生活に。そんな中、自称“めぐみんのライバル”ことゆんゆんが、めぐみんに必死に勝負を挑んでくる/(C)2017 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば2製作委員会

本作は、冒険者として転生したゲーム好きの引きこもり少年が、仲間のトラブルに振り回される異世界コメディー第2期。不慮の事故で異世界に転生した佐藤和真(カズマ)(CV.福島潤)は、女神・アクア(CV.雨宮天)ら能力は高いのに残念な3人のメンバーと何とか冒険者として過ごしていた。そんなある日、カズマに国家転覆罪の容疑が掛けられる。

【第2話『この紅魔の娘に友人を!』】

「我が名はゆんゆん! やがては紅魔族のおさとなる者!」

晴れて(?)死刑保留となったカズマだったが、領主の館の賠償のため、屋敷内のあらゆる物を差し押さえられ、またもや極貧生活に。めぐみんが連れてきた黒猫ちょむすけが加わるけれど、なんともわびしい現状なのだった。ある日、ジャイアントトードの討伐に駆り出されるが、盾役のダクネスがいないため、悪戦苦闘でピンチに陥ってしまう。そんな窮地を救ってくれたのは、自称“めぐみんのライバル”ことゆんゆんだった。

「さあ今こそあの時の約束を果たす時! きょうこそは、長きに渡った決着をつけるわよ!」

ゆんゆんは、なぜだかものすごく必死に勝負を挑んでくるのだが…。

なお、第2話はTOKYO MXで1月18日(水)深夜1時5分より放送となる。