『わたしはロランス』

写真拡大

グザヴィエ・ドランの特集上映『グザヴィエ・ドラン特集』が、2月11日から東京・ユジク阿佐ヶ谷で開催される。

【もっと画像を見る(13枚)】

映画監督、俳優として活動するカナダ・モントリオール出身のグザヴィエ・ドラン。同イベントは、『第69回カンヌ国際映画祭』でグランプリを受賞したドランの監督作『たかが世界の終わり』の公開を記念して開催される。

上映作品には、監督デビュー作の『マイ・マザー』をはじめ、『第67回カンヌ国際映画祭』で審査員賞を受賞した『Mommy/マミー』や『胸騒ぎの恋人』『わたしはロランス』『トム・アット・ザ・ファーム』、俳優として出演したシャルル・ビナメ監督の『エレファント・ソング』、ダニエル・グルー監督の『神のゆらぎ』の7本がラインナップ。上映スケジュールなどの詳細はユジク阿佐ヶ谷のオフィシャルサイトで確認しよう。