ラ・ラ・ランド

写真拡大

第74回ゴールデン・グローブ賞では最多の7部門を受賞した今一番の話題作『ラ・ラ・ランド』。デイミアン・チャゼル監督とライアン・ゴズリングの来日も決定している今作は2月24日(金)より公開されるが、ついに本ポスタービジュアルが解禁となった。

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア(エマ・ストーン)は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン(ライアン)と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋に落ち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから何かが狂い始める...。

この度解禁となった本ポスターは、前回のビジュアルと打って変わり、見るだけで胸が高鳴り、今にも壮大な音楽にのせてミアとセブが動き出しそうな華やかで躍動感溢れるデザインとなっている。光と豊かな色彩、音楽と言葉で人々が追い求める幸せの世界を描くとともに、決して乗り越えられない情熱を持つことの苦しみも描き出す『ラ・ラ・ランド』は、24日(火)に発表となるアカデミー賞ノミネートにも注目が集まる!

『ラ・ラ・ランド』は2017年2月24日(金)よりTOHOシネマズ みゆき座他全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)