写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ソフトバンクとウィルコム沖縄は18日、Y!mobileの新商品として、ファーウェイ製の10.1型タブレット端末「MediaPad T2 Pro 606HW」を発表した。ブラックとホワイトの2色を用意。2017年3月上旬以降に発売する。

10.1インチの1,920×1,200ドット液晶を備えるタブレット端末。視野角が160度と広く、動画や写真を複数人で視聴するシーンにも向く。利用シーンに応じて画面のコントラストと明るさを自動で調節するほか、ブルーライトを50%カットする機能を備える。

また、ファーウェイ独自のサラウンドシステム「SWS 2.0」を採用しており、本体にはスピーカーを2基内蔵。立体的な音響を作りだし臨場感あるれる感覚を楽しめるとしている。そのほかの仕様については以下の通り。

・OS: Android 6.0
・CPU: MSM8939(オクタコア1.5GHz×4+1.2GHz×4)
・内蔵メモリ: 2GB
・ストレージ: 16GB
・外部ストレージ、microSDXCメモリーカード(最大128GB)
・サイズ: 約259.1×8.5×156.4mm、重量約486g
・ディスプレイ: 約10.1インチ (1,920×1,200ドット)
・アウトカメラ: 約800万画素 CMOS
・インカメラ: 約200万画素 CMOS
・バッテリー容量: 6,500mAh
・連続待受時間: W-CDMA網約610時間、FDD-LTE網約632時間、AXGP網約600時間
・4G LTE(FDD-LTE): 900MHz/1.7GHz/2.1GHz
・4G(AXGP): 2.5GHz
・3G(W-CDMA): 900MHz/2.1GHz
・最大通信速度(上り/下り): 37.5Mbps/112.5Mbps
・Wi-Fi: IEEE802.11 ac/a/b/g/n
・Bluetooth: 4.1
・カラー: ホワイト、ブラック

(リアクション)