大人気定番アイスからフルーツ感MAXの新商品が発売されていた!

写真拡大 (全4枚)

今月15日に京都市で14cmの積雪が観測され、寒さが身にしみる毎日ですが、なぜか食べたくなってしまうアイス。暖房の効いた室内で食べるアイスってたまらないですよね。そこで、最近発売されたばかりのアイスを2つ厳選してご紹介します。今回は、“フルーツ感”を重視してチョイス。

まるでアップルパイ?りんご×カスタード×シナモンの共演

株式会社明治は『明治エッセルスーパーカップ アップルカスタード味』(以下、アップルカスタード)を2017年1月9日に発売。明治のスーパーカップといえば、2016年12月に発売された『明治エッセルスーパーカップSweet’s 苺ショートケーキ』の大ヒットが記憶に新しいところ。おのずと期待も高まります。

冬が旬のフルーツといえばりんご。そのりんごとカスタード、さらにシナモンを合わせたアップルカスタードは、ほんのりシナモンの効いたアップルパイのような味わい。なめらかでまろやかなカスタードのアイス。しかし、口のなかでモッタリすることがない、絶妙な甘さの調整がしてあります。食べすすんでいくと、なにやらりんごの果肉が。アイスとは違う食感で、アクセントが加わりいい感じ。固いアイスのまま食べるのももちろんおいしいのですが、少し溶かして、冷たいアップルカスタードクリームとして食べてもまた格別。ぜひ一度お試しあれ♪

「ガリ子ちゃんフルーツミックス」はミックスジュースそのまま?

赤城乳業株式会社の新商品、『ガリ子ちゃんフルーツミックス』(以下、フルーツミックス)は、2017年1月10日より、全国で販売スタート。パイン17%、バナナ6%、オレンジ3%、りんご3%、もも1%と、5種類のフルーツ果汁が入っていて、合計で30%もの果汁が使われた贅沢なアイス。その味はまさしく、ミックスジュースをシャキシャキのシャーベットにした、フルーティーなアイスバー。とてもおいしい♪ 後味もサッパリしているので、お風呂上りにサクッと食べると幸せな気分になれるかも。

価格は税別70円。アイスのクオリティにこだわりつつも、ガリガリ君ならではのお手頃価格は健在です。

ガリガリ君シリーズといえば、食べた後の棒に当たりと書いてあればもう一本もらえる、ハッピーなサービスがありますよね。筆者が買ったフルーツミックス。ふと棒を見ると「1本当たり」の文字が…。もう1本もらえる嬉しさより、なぜかほんわか幸せな気分に。家族全員でフルーツミックスを食べて、運試しするのも面白いですよ♪

暖かい家のなかで食べるアイス。冬にしかできない贅沢ですよね。フルーツ感をテーマにチョイスした2品ですが、どちらも違った味わいでフルーツ好きにはたまらないスイーツになっています。フルーティーなアイスで気分も楽しくなっちゃうかも?

(文・山本健太郎/考務店)