男性が教える「ドライブデートの前に決めておくといいルール」6つ!

写真拡大

密室になるドライブデートでは、ケンカをしてしまうと一緒にいる時間が苦痛になってしまいますよね。楽しく過ごすためにも、ある程度のルールを決めておいたほうがよさそうです。そこで今回は、ドライブデートのときに決めておいたほうがいいと思うルールについて、社会人男性のみなさんに教えてもらいました!

(1)途中で運転を交代する

・「中間地点まで行ったら運転交代」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「2時間以上運転したら交代。ずっと一人だと疲れがたまるので」(27歳/自動車関連/技術職)

彼氏ばかり運転をしていると、疲れてしまうので大変ですよね。自分が運転免許を持っているなら「○時間ごとに交代」と決めておけば、彼氏の負担も少なくなりそうです。

(2)眠かったら寝てもいい

・「眠くなったら寝てしまっていいよと言っておく」(34歳/電機/技術職)
・「無理しないで眠いときは助手席で寝ていい、というルール」(38歳/情報・IT/技術職)

助手席に座っていると、睡魔に襲われることもありますよね。そんなときに寝ていいかどうかは迷うところ。でも最初から「寝てもいい」というルールがあれば安心ですね。

(3)トイレは早めに言う

・「トイレに行きたくなったら早めに言う」(37歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)
・「トイレに行きたくなったら恥ずかしがらずに申告すること」(29歳/情報・IT/技術職)

ドライブデートで一番気になるのが、トイレ休憩をいつ取るかということ。渋滞にハマっているときはどこにも寄れないので「トイレは早めに言う」というのも大事なルールと言えそうです。

(4)だいたいのタイムスケジュール

・「おおよその行き先とタイムスケジュール」(37歳/食品・飲料/技術職)
・「時間割。渋滞とかハマりたくないので、混雑ピークを避けるようにしたい」(32歳/自動車関連/技術職)

ドライブデートでは行き先が決まっていないと、車の中で無駄な時間を過ごすことになってしまいます。「目的地とおおよそのタイムスケジュール」を決めておくと、渋滞も回避できそうですね。

(5)道を間違えても相手のせいにしない

・「道に迷っても相手のせいにしないなど」(28歳/情報・IT/技術職)
・「道を間違えても前向きにとらえること。文句の言い合いになってしまうから」(23歳/医療・福祉/その他)

ナビ通りに進んでいても、知らない土地だと迷ってしまうことも。そんなときに相手のせいにすると、険悪なムードになってしまいます。「道を間違えても相手のせいにしない」のも、重要ですよね。

(6)運転について文句を言わない

・「運転についてゴチャゴチャ口出ししないこと」(33歳/警備・メンテナンス/その他)
・「自分の運転に文句を言わない。ブレーキのタイミングがちがう人と乗ると不快に思うことがあるかもしれないが、任せる」(35歳/学校・教育関連/その他)

男性にイヤがられるのが、運転についていろいろと口を出すこと。気になることを指摘すると、男性としてはイラッとしてしまうので「運転について口出ししない」というルールは徹底したほうがよさそうです。

■まとめ

ドライブデートのときに決めておいたほうがいいルールとして、途中で運転を交代することや、トイレに行きたくなったら早めに言うなどがありました。どのルールも、ドライブデートを楽しむためには欠かせないものばかりです。これらのルールを決めておけば、彼氏とのドライブデートでラブラブな時間を過ごせそうですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数134件(22〜38歳の働く男性)