雲海テラス - 星野リゾート トマムが提案する早朝だけの「雲の上のカフェ」

写真拡大

星野リゾート トマムでは、2017年5月13日(土)より雲海テラスの2017年の営業を開始する。

雲海テラスは、高1,088mに位置する、雲海を一望できる場所のこと。この雲海は、もともとスキー場のスタッフだけが夏場にゴンドラの整備をしている時、見ることができた光景。だが、その景色がとても素晴らしく、顧客にも見てほしいという想いから、2006年より「雲海テラス」として営業が始まった。

オープン以来、トマムならではの雲海をさまざまな角度から楽しめるように日々改良が重ねられており、翌日に発生する雲海の種類や発生確率を発表する「雲海予報」や、条件があえば足元に雲海が発生し“雲の上を歩く”ような体験ができる「クラウドウォーク」など、見どころは多い。早朝、ゴンドラに約13分乗車した先では、約30〜40%の確率でダイナミックな雲海に出会うことができる。日高山脈を越えて流れ込む雲海は、まさに大自然が生み出す絶景だ。

【概要】
雲海テラス
期間:2017年5月13日〜10月16日
時間:5:00〜7:00(上りゴンドラ最終乗車)
※時期により営業時間が異なる。
料金:大人 1,900円、小学生 1,200円(税・サービス料込)
予約:不要
対象:宿泊者、日帰りどちらも可能
公式サイト:http://www.snowtomamu.jp/unkai_terrace/


[写真付きで読む]雲海テラス - 星野リゾート トマムが提案する早朝だけの「雲の上のカフェ」

外部サイト

  • 大江戸温泉物語「長崎ホテル清風」4月リニューアルオープン - 長崎の夜景を露天風呂から
  • スタバ×ビームス、新キーホルダー型スタバカード「タッチ ザ ドリップ」限定発売
  • 「大黄金展」純金の‟きかんしゃトーマス”が新宿眦膕阿謀仂