「友だち・仕事仲間どまり」になりがちな女子の特徴・6つ

写真拡大

気になる人と仲よくなってきて「そろそろ二人きりで……」というお誘いがあるかと思いきや、いつまでたっても友だち・仕事仲間どまりになってしまうことが!? そこで「友だちどまりで終わりやすい女性の特徴」を社会人男性に教えてもらいました。

■金銭感覚が合わない

・「お金使いが荒い人だと、付き合うことはなくて友だちどまりかもしれません」(32歳/その他/その他)

・「ブランド物を集めるのが趣味の女性。経済感覚が合わなさそうだから」(37歳/その他/その他)

結婚する訳ではないけれど、付き合うにしても金銭感覚が合うことは重要ですよね。お金遣いが荒い人と付き合うと、経済的にすぐついていけなくなりそう!?

■心を閉ざしている

・「笑ってはいても心を閉ざしている女性」(39歳/建設・土木/技術職)

・「気が強い。弱みを見せない。距離が縮まりにくいから」(32歳/情報・IT/技術職)

自分に対して心を閉ざす姿勢を見せられると、「それ以上近づかないで」というサインに見えてしまいますよね。友だちどまりで終わらざるを得ない?

■自分よりもできるタイプ

・「仕事ができて肩書きがあるが、仕事ができない人をいつも怒っている」(39歳/金融・証券/事務系専門職)

・「口うるさかったり顔がタイプじゃなかったり、逆にできすぎてる子。自分のダメさが浮き彫りになるとつらい」(35歳/自動車関連/販売職・サービス系)

「仕事」の分野で自分よりできるタイプの女性は、男性も近づきにくいのだそう。比較して自分のダメさが気になり、堂々と口説きにくくなるのでしょうか。

■男友だちにしか思えない

・「色気がない女性。どんなに話が盛り上がっても、それ以上のことはない」(34歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・「まるで男友だちのようなテンションで絡む」(22歳/機械・精密機器/技術職)

一緒にいると男友だちといるような感覚になる女性も、友だちどまりで終わりやすいとか。自分を「女性」だと意識させないことには、その先に進むのは難しいよう。

■自己中心な性格

・「空気を読まない発言をしたり、人の話を聞かない人」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「とても自己中心の性格の人は避けたい」(39歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

他人を思いやれない自己中心な性格の女性も、なかなか「付き合おう」とまでは思えないそう。一対一で付き合ってしまったら、苦労するのが目に見える!?

■自分が恋愛対象にされていない

・「交友関係が広すぎる。誰にでも優しい。友だちが多すぎて、自分もそのうちの1人なんだろうなと思ってしまう」(24歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「自分が恋愛対象にされていない」(37歳/学校・教育関連/その他)

恋愛を始めるなら「自分が相手を恋愛対象だと思えるか」も大事ですが、逆もまたしかりですよね。そもそも自分が相手にされていないと、恋愛を始めようがない!

■まとめ

友だちどまりで終わりやすいタイプは、上記特徴のある女性が多いのだそう。気になる男性といまいち距離を詰め切れないのは、自分がそう仕向けている可能性もあるのかも? 直せるものなら直し、恋の可能性をグッと広げていきたいですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数391件(22歳〜39歳の働く男性)