イ・ジュニョク&チョン・インソン主演ドラマ「裸の消防士」本日(18日)2話連続放送決定“好評に感謝している”

写真拡大

「裸の消防士」が本日(18日) 第2話と第3話を連続放送し、明日(19日) 放送が終了する。

18日、KBS 2TVの単発ドラマ「裸の消防士」(脚本:ユ・ジョンヒ、演出:パク・ジンソク) の制作会社Urban Worksによると、この日夜10時から第2話と第3話が韓国で連続放送されると伝えられた。

KBSが2017年最初の作品として披露した水木ドラマ「裸の消防士」は12日にオンエアした直後、最高の4部作の系譜を継いだという好評を得て今後のストーリー展開に対する期待を高めた。

先週韓国で放送された第1話では、10年前両親を残酷に殺害し、放火した犯人を捕まえるために背中に傷跡がある男性モデルを探しているハン・ジナ(チョン・インソン) と自身を消防士へと導いた恩人であり、人生の助力者チャン・グァンホ(イ・ウォンジョン) の治療費を儲けるために、ヌードモデルに志願したカン・チョルス(イ・ジュニョク) の運命的な出会いが描かれた。

100%事前制作を通じて完成度を高めたと好評を得ている4部作ドラマ「裸の消防士」は単発ドラマの名家KBSとOCNドラマ「バッドガイズ-悪い奴ら-」「HERO」などを手がけ、厚いファン層を確保した制作会社Urban Worksの意気投合により、制作決定のニュースが報じられた当時から大きな期待を集めた。「裸の消防士」で2017年の最高のドラマの誕生を知らせた同制作会社は2014年に制作した「バッドガイズ-悪い奴ら-」も放送当時OCN歴代最高の視聴率を記録し、話題を呼んだため、今後制作予定の作品にも注目が集まっている。

同制作会社のホ・ゴン代表は「作品が期待以上の好評を得ており、感謝している。最終回までたくさんの関心をお願いしたい。今年は多数のドラマの制作を準備している。その一つである『バッドガイズ-悪い奴ら-』シーズン2も今年放送を目標に現在シノプシスと台本の作業を進めている。視聴者の五感を満足させる最高のコンテンツを作るために努力する」と伝えた。

緊張感と炎の中で見せる難易度の高いアクション、どんでん返しを繰り返すストーリー展開で視聴者の心を鷲づかみにしたKBS 2TV水木ドラマ「裸の消防士」は全4話で、本日(18日) 夜10時から2話連続放送される。