ASTRO、初の公式ファンクラブ発足式を開催“多彩な企画を準備中”

写真拡大

グループASTROが2月に初の公式ファンクラブ発足式を開催する。

所属事務所のファンタジオミュージックは18日午前、公式SNSにてASTROが初の公式ファンクラブ発足式を進行すると明らかにした。

2月26日、約3,000席規模のソウル奨忠(チャンチュン) 体育館で開催される今回のファンミーティングは、「The 1st ASTRO AROHA Festival」というタイトルで行われる。ASTROはアワード形式のコンセプトで進行される今回のファンミーティングで、公式ファンクラブである「アロハ」のためのスペシャルなパフォーマンスステージと様々なコーナーなどを用意し、特別な時間をプレゼントする予定だ。

ASTROの公式ファンクラブの名称である「アロハ」は、「ASTROのたった一つのファン」という意味を持っている。ファンクラブの名称一つにも、ASTROとファンのお互いへ向かう愛情がそのまま表れている。

ファンタジオは「デビュー1年で行われる初の公式ファンクラブ発足式なので、ASTROのメンバー全員が多忙なスケジュールの中でも準備に汗を流している。ファンの皆さんが楽しく幸せな時間を過ごせるよう、様々なイベントを準備中なので、多くの関心と激励をお願いしたい」と伝えた。

公式ファンクラブ発足式と共にデビュー1周年を控えているASTROは、アルバム、バラエティ番組、CMなど様々な分野で活躍の場を広げながら、ホットルーキーとしての歩みを続けている。ASTROの韓国初のファンクラブ発足式は、24日にファンクラブ先行前売り、25日に一般前売りが続けてオープンされ、これに関連する詳細については、INTERPARKのチケットサイトにて確認することができる。