写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ソフトバンクとウィルコム沖縄は1月18日、Y!mobileのAndroid Oneスマートフォンとして、シャープ製の「S1」と京セラ製の「S2」を発表した。発売時期は2月下旬以降となっている。端末価格は未定。

Android Oneは、Googleが各国のメーカーと協力してスマートフォンを開発するプログラム。発売から18カ月間に最低1回以上のOSアップデートを保証しているほか、最低2年間は毎月セキュリティアップデートが提供される。アプリは、Google標準の「Google 音声検索」「Google マップ」「YouTube」など、利用頻度の高いものを中心に搭載している。

Y!mobileは、2016年7月に初のAndroid One端末「507SH」を発売しており、今回の「S1」「S2」は第2弾となる。

○S1

S1は、省電力に優れたIGZO液晶を採用する5インチスマートフォン。バッテリー容量は2,530mAhで、3日間以上の使用が可能だという。IPX5/IPX7の防水と、IP6Xの防じんにも対応している。

主な仕様は以下の通り。

・OS: Android 7.0
・CPU: MSM8937(オクタコア、1.4GHz+1.1GHz)
・内蔵メモリ: 2GB
・ストレージ: 16GB
・外部ストレージ: microSDXC(最大256GB)
・サイズ: W69×H143×D8.0mm
・重量: 約134g
・ディスプレイ解像度: 1,920×1,080ピクセル
・メインカメラ: 1,310万画素
・サブカメラ: 800万画素
・バッテリー容量: 2,560mAh
・連続待受時間: 約550時間(LTE)/約695時間(W-CDMA)/約620時間(GSM)
・最大通信速度: 受信時112.5Mbps/送信時37.5Mbps
・Wi-Fi: IEEE 802.11 a/b/g/n
・Bluetooth: 4.1
・防水: IPX5/7
・防塵: IP6X
・カラーバリエーション: ホワイト、ブラック、ピンク、ターコイズ

○S2

S2は、米国国防総省基準MIL-STD-810G規格に準拠した耐衝撃性能を備えるほか、防水(IPX5/7準拠)、防塵(IP5X準拠)に対応した5インチスマートフォンだ。ディスプレイはぬれた手や手袋を着けた状態でもタッチ操作が可能。赤外線通信機能も持つ。

主な仕様は以下の通り。

・OS: Android 7.0
・CPU: MSM8917(クアッドコア、1.4GHz)
・内蔵メモリ: 2GB
・ストレージ: 16GB
・外部ストレージ: microSDXC(最大200GB)
・サイズ: W72×H143×D10.6mm
・重量: 約142g
・ディスプレイ解像度: 1,280×720ピクセル
・メインカメラ: 1,300万画素
・サブカメラ: 200万画素
・バッテリー容量: 2,300mAh
・連続待受時間: 約660時間(LTE)/約750時間(W-CDMA)/約750時間(GSM)
・最大通信速度: 受信時112.5Mbps/送信時37.5Mbps
・Wi-Fi: IEEE 802.11b/g/n
・Bluetooth: 4.2
・防水: IPX5/7
・防塵: IP5X
・カラーバリエーション: レッド、ネイビー、ホワイト