米国国債ETF2銘柄、台湾証取に上場

写真拡大

(台北 18日 中央社)資産運用会社の元大(ユアンタ)投信が発行する米国国債ETF(上場投資信託)2銘柄が17日、台湾証券取引所に上場した。これにより同取引所に上場のETFは65銘柄に達した。

この日新たに上場したのは、レバレッジ型とインバース型の2銘柄で、いずれもICE米国国債20年超指数に連動したもの。

台湾証取は、レバレッジ型・インバース型ETFのリスクが、株価指数連動型の商品と異なるとして、投資家に対し公開説明書をよく読んでから取引するよう呼びかけている。

(田裕斌/編集:羅友辰)