「おとなの恋の測り方」場面写真 (C)2016 VVZ PRODUCTION-GAUMONT-M6 FILMS

写真拡大

 「アーティスト」でオスカーに輝いた仏俳優のジャン・デュジャルダンが主演する大人のラブコメディ「アップ・フォー・ラブ(英題)」が、「おとなの恋の測り方」の邦題で6月に公開されることが決定。あわせて、ユーモアたっぷりの特報がお披露目された。

 映画は、長く恋愛から遠ざかっていた女性が、身長以外は完璧な男性に出会い、恋に悩むさまを描く。辣腕弁護士のディアーヌは、前夫と離婚して3年が経つが、いまだ新しい恋を見つけられずにいた。そんなある日、ディアーヌの携帯電話を拾ったという男性・アレクサンドル(デュジャルダン)から連絡を受け、ときめきを覚える。しかし、イケメンで知的でユーモアのあるリッチな建築家という理想の条件を満たすアレクサンドルの身長は、ディアーヌよりもずっと低かった。

 このほど公開された映像では、アレクサンドルとの待ち合わせにおしゃれをして出かけたものの、当てがはずれてあからさまにガッカリしているディアーヌと、そんな様子は気にも留めずデートに誘うアレクサンドルの姿が収められている。最初は怪訝な顔を見せていたディアーヌも、陽気なアレクサンドルとスカイダイビングをしたり、ダンスを踊ったりと楽しい時間を過ごすようになっていく。

 ディアーヌを演じるのは、イザベル・ユペール主演の「エル(原題)」(今夏公開)にも出演が決定している仏女優ビルジニー・エフィラ。「モリエール 恋こそ喜劇」「プチ・ニコラ」のローラン・ティラールがメガホンをとった。

 「おとなの恋の測り方」は、6月17日から公開。