正義感の強いベラ・ソーン (c)Imagecollect.

写真拡大

女優のベラ・ソーンが、モデルのケンダル・ジェナーがニキビを指摘されたことに激怒した。

ベラは先日、ケンダルがメディアに肌荒れを指摘されている画像をツイッタにーアップし、「本当に怒りを超しているわ。なんなの。みんなニキビはできるわ!! 彼女は人間よ。ほっといてよ。マジで」とツイートし、ケンダルを擁護。

さらにベラは歌手のマディソン・ビアが白のビキニを着ている時にボトムスに生理の血がついているところを写真に撮られたことに対して、「もし生理が来ているから、気持ち悪いって誰かに思うのなら、あなたは深刻な問題があるわよ。人間の体なの。分かって」とつぶやいていた。

またベラは「正直、いじめやネットいじめにもっと厳しい法律が必要だと思うわ。こんなのよくない」とつぶやいている。

正義感の強いベラ。ケンダルやマディソンはベラのサポートが心強いだろう。