キハチカフェ各店舗で、冬のティータイムにおすすめのスイーツ4種が登場

写真拡大

株式会社サザビーリーグが運営するキハチカフェ各店舗では、イギリスで愛されるスイーツ「バノフィーパイ」(864円)を、2月22日(水)から2月28日(火)までの7日間限定で新発売する。

【写真を見る】バナナとトフィーのパイという意味のイギリスの定番人気スイーツ「バノフィーパイ」(864円)

「バノフィーパイ」(864円)は、バナナとトフィーのパイという意味のイギリスの定番人気スイーツ。キハチカフェでは、手作りのタルト生地に、バナナ、トフィーソース、生クリームを重ねて、アクセントにコーヒーの粉を使用。ミルキーで優しい甘味のあるトフィーソースが、バナナと相性抜群。

他にも、旬のイチゴ、スポンジ、生クリームを重ねた「苺のショートケーキ」(1080円)、黄身の甘味とコクが美味しい卵“磨宝卵”を使った「クレームカラメル フレッシュクリームを添えて」(756円)など冬のティータイムにおすすめのスイーツ4種が登場する。

旬の美味しさを盛り込んだサラダやサンドイッチやスイーツ、香り豊かなコーヒーが楽しめる、レストランから生まれたキハチカフェ。ぜひこの機会に足を運んでみてはいかがだろう。【東京ウォーカー】