アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイで対面した、モアナ役を務める日米のヒロイン/(C) 2016 Disney. All Rights Reserved.

写真拡大

全米では興行収入ランキング3週連続1位を記録し、大ヒット中のディズニー・アニメーション最新作「モアナと伝説の海」。先日、タラおばあちゃん役の夏木マリ、マウイ役の尾上松也という2人の日本版声優が発表され、ヒロイン・モアナ役の声優が注目されていた。

【写真を見る】2人のヒロイン声優はすぐに意気投合した!/(C) 2016 Disney. All Rights Reserved.

そして、1月17日、ハワイにあるアウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイで、英語版モアナ役のアウリィ・カルバーリョから日本版モアナ役の屋比久知奈の名前が発表された。

彼女はディズニーヒロイン史上最大級のオーディションで選ばれた沖縄出身の大学生だが、今回のように全くの新人がヒロインを務めるのは異例。屋比久は「本当に夢みたいで信じられなかったです。朝起きて、夢なんじゃないかって何度も思いました」と、モアナ役に決定した時の心境を明かした。

また、日米のヒロインの対面はディズニー史上初。アウリィは、屋比久について「私たちは南の島で育ち、本作が映画デビュー作というのが同じ。それに、私たちの歌声は似ているんです。モアナの歌は心に響く歌ばかりですが、彼女の歌声からそういうパワーを感じることができました」と透き通る歌声を絶賛。

さらに屋比久は「モアナは新しい世界に踏み出し、悩みながら一歩一歩強く進んでいきます。誰もが経験することなので、たくさんの方々に共感していただけると思います」と今作の魅力を語った。

なお、ディズニー・アニメーション最新作「モアナと伝説の海」は3月10日(金)より公開。