“夫”にしたい!! 男性の「品のよさ」があらわれるところ6つ

写真拡大

魅力的な異性を探したいときに、相手の「品のよさ」に注目する方も多いことと思います。品がいい人と一緒にいれば、不快に思うことも少ないはず。大人同士、落ち着いた会話も楽しめそうですよね。では身近な男性の姿を見ていて、「この人、本当に品がいいな」と思うのはどんな瞬間? 女性たちの意見を聞いてみました。

(1)姿勢がよい

・「身のこなしがとてもスマート。姿勢もよい」(34歳/その他/その他)

ただ座っているだけでも、気品というものは漂ってくるもの。背筋がピシッと伸びていて、りんとしている姿は、それだけで「男前」度をアップさせてくれます。こんな男性についていきたい! と思う方も多いのではないでしょうか。

(2)落ち着いている

・「付き合いやノリが悪いわけではないけれど、悪乗りして羽目を外すようなことは決してしない」(34歳/その他/その他)

・「何事にも礼儀正しかったり、マナーを守る」(27歳/その他/その他)

大人として、落ち着いた振る舞いをする男性に対して「物足りない!」なんて思ってしまう方はいませんか? 刺激は少ないかもしれませんが、落ち着いた魅力を発揮してくれるはず。同じように落ち着いてみることで、こんな男性の深い魅力も伝わってきそうです。

(3)キレイな言葉使い

・「汚い言葉を使わないところ。男性であれば使いそうな汚い言葉を使わない人」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「あいさつや言葉遣いがしっかりできる人」(27歳/医療・福祉/専門職)

定番ですがこちらも欠かせないチェックポイントと言えそうです。仕事の場で敬語を適切に使用できるのは大人として当然のこと。できれば男性がイラッとしたときの言葉遣いをチェックすることで、本当のところを知れるでしょう。

(4)食事マナーがいい

・「食事のときにご飯を残さない。マナーがいい」(34歳/その他/その他)

・「箸の持ち方や、食べたものをボロボロこぼさないこと」(33歳/その他/その他)

多くの女性が挙げたのが。「食事マナー」に関する意見です。身についていて当たり前! と思うところですが、実は意外と残念な人も多いですよね。箸の持ち方や魚の食べ方など……細かいところまで積極的にチェックするのがオススメです。

(5)他人を気使える

・「電車などでさりげなく席をゆずる」(34歳/その他/その他)

・「デパートや百貨店のドアを後ろの人が挟まらないようにおさえてくれたり、エレベーターのボタンを押してくれたり」(32歳/その他/その他)

他人への気使いを、ふとした瞬間にさりげなく実践できるのは、普段からやり慣れている証拠。「いいところを見せたいから」なんて浅はかな理由ではない尊い行動に、思わずドキッとしてしまいます。

(6)身だしなみキッチリ

・「スーツに合わせてネクタイ、ピン、カフスなど変えてる人」(33歳/その他/その他)

・「スーツの後ろ姿でパンツのひざ裏部分にしわがないのを見たとき」(34歳/不動産/秘書・アシスタント職)

身だしなみが整っている男性には、余裕のあるオーラを感じる方も多いのでは? しわがないスーツは、毎日きちんとお手入れしている証拠ですし、オシャレな風貌は経済的な余裕の表れだとも言えそうです。「気にしなければわからない」程度が、品のいい証拠なのかもしれませんね。

■まとめ

品のいい男性と付き合えば、大人同士、落ち着いた時間を楽しむことができそうです。みんなのチェックポイントも踏まえて、ぜひすてきな男性を探してみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月28日〜2017年1月4日
調査人数:197人(22歳〜34歳の女性)