写真提供:マイナビニュース

写真拡大

サイボウズは1月17日、同社での仕事を複(副)業とする人を募集する新しい採用方法を開始すると発表した。

同社は2012年より社員の複(副)業を認め、個人の自立と多様な働き方の実現を目指して取り組みを続けてきた。今回、同社で働くことを 複(副)業と位置づけ、柔軟な契約形態でサイボウズに参画する人を募集する。

他社(あるいは個人事業主など)で既に仕事を持ちながらも、同社の考える「チームワークあふれる社会を創る」という理念に共感する人を対象としている。なお、就業中の会社などの規則において、複(副)業および当社での就業が可能であることが前提となる。

基本的には、パラレルキャリアを構築できる自立したスキル・経験を持っていることを前提とし、通常の中途採用と同様に書類選考および複数回の面接を実施する。

諸条件は、選考中に契約形態や働き方の希望などを確認する面談を実施し、その中で一人ひとりに合わせて個別に決定する。

募集職種は、エンジニア職については、Webアプリケーションエンジニア/セキュリティエンジニア/QA(品質保証)エンジニア/テストエンジニア、ビジネス職については、製品プロモーション/Webディレクターとなっている。 *その他職種については相談

開始時点では募集職種を限定しているが、状況に合わせて今後職種を拡充することも検討しているという。

(辻)