「美容に対してちょっとズボラかな?」という自覚を持ちつつ、そろそろちゃんとしたいと考えている方も多いのではないでしょうか? 今回は、ズボラ女子でも取り組みやすく続けやすい“美活のポイント”をご紹介します。ポイントをおさえて、さっそくキレイを手に入れちゃいましょう!


美活デーを決めて脱ズボラ女子!


“続ける”ということは、ズボラ女子にとって大きな課題のひとつ。たとえば、「高級美顔器を買っても半年後にはオブジェ化している……」なんて経験をしたことがある人もいると思います。ダイエットも同じですが、特別なことを毎日やろうとすると続かなくなってしまいがち。いつもの習慣やケアに何かメニューをプラスするなら、まずは曜日や日にちを決めておくことがおすすめです。

1週間のうちで、比較的ゆっくり過ごせる日は何曜日ですか? たとえば、「この日なら、ヘアパックをする時間が取れそう♡」と思う日を見つけて、その日を“美活デー”に決めてしまいましょう!

美活デーに行うメニューまで決めてしまおう



美活デーを決めたら、さっそくその日に何をするのかメニューを決めましょう。顔のくすみ、ひじやかかとのカサつき、髪の毛のパサつき、脚のむくみなど、気になるところはありませんか? まずは自分の全身と向き合い、改善したいと思う箇所を見つけましょう。そうすると、その箇所を改善するにはどんなケアが必要なのかが見えてきますよね。くすみには角質ケア、髪にはヘアパック、むくみにはリンパマッサージなど、メニューを決めてアイテムが必要であれば初めての美活デーまでにはそろえておきましょう♡ そうすれば、モチベーションもあがります。

「毎週金曜日はヘアパックデー♡」
「日曜日と水曜日のお風呂上りは、5分だけマッサージをする!」
こんな風に、美活デーを決めておくと取り組みやすく続けやすいですよ。

ズボラ女子におすすめなプチプラ美容アイテム


ここで、美活デーに取り入れやすいプチプラアイテムをご紹介したいと思います♡ 


ヘアケア


■ザ・ダイソー トリートメントキャップ 108円(左下)
使い方はかぶるだけ♪ たったそれだけで、普段使いのトリートメントも効果がアップする優秀なヘアケアアイテムです。悩ましいアホ毛や毛先のパサつきも改善し、「これを使うだけで天使の輪ができる!」との口コミも。

■Seria(セリア) シャンプーマッサージャー 108円(中央)
普段落としきれていない地肌汚れを落とすだけではなく、頭皮のむくみも改善してくれるヘッドブラシ。頭皮のむくみ改善は顔のむくみ改善にもつながるので、ぜひ取り入れたいアイテムです。ダイソーのヘッドブラシと比べてブラシがしならず硬いので、頭皮をしっかり洗いほぐせます!

フェイスケア


■THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ) チャイニーズ クラリファイングポリッシングマスク 3024円(左上)
スクラブ入りのフェイスマスク。肌のくすみやざらつきを改善し、使用後はワントーン明るい肌色を実感できます。使用目安は週1〜2回、一度に使用する量も多くないのでコスパも優秀です!


THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ) チャイニーズ クラリファイングポリッシングマスク / ¥3024 / つるっとなめらかで、明るくクリアな肌へ。中国の伝統的な美容法から着想したスクラブ入りのフェイスマスクです。中国産高麗人参エキス、ライスエキスを配合したクリ―ミィなマスクと、ヘチマとパーライトのスクラブで乾燥によるくすみやざらつきが気になるお肌をなめらかでクリアに整えます。

ボディケア


■Seria(セリア) かかとやすり 108円(右)
全体的に長く、やすり部分の面積もしっかりあるので比較的ラクにかかとケアを行うことができます。もちろんしっかり角質ケアもでき、薄いので収納のしやすさも◎。

■Laline(ラリン) ボディスクラブ 3672円(右上)
死海のミネラルソルトとシードオイルが原材料のボディスクラブ。全身の角質ケアはもちろん、高い保湿力と香りの持続力も優秀。こちらもコスパの高さが魅力的♡

脱・ズボラのための第一歩は、改善したいところからケアをしていくこと! ただ美意識を高めたいためだけにあれやこれやと手を出し始めると、結局続かなくなってしまうので、「自分にとって必要なもの」を見つめることは重要です。メジャーな美容法ではハードルが高すぎると落ち込む必要はありません! どんな小さなことでも、自分にあったできることから始めていきましょう♡
(RIKO)