FC今治への完全移籍が決まった元金沢MF玉城峻吾

写真拡大

 ツエーゲン金沢は17日、2016シーズンで契約満了となっていたMF玉城峻吾(25)が2017シーズンからFC今治へ完全移籍することを発表した。玉城は筑波大から15年に金沢へ加入。昨季はJ2リーグ戦9試合に出場していた。

 クラブ公式サイトを通じて玉城は「昨年までプレーさせていただいたツエーゲン金沢のチーム関係者、スタッフ、チームメイト、そしてどんな時でも熱い応援をいつもくれたサポーターのみなさん、僕にとって金沢は、プロ生活が始まった特別な場所です。この二年間を無駄にすることなく、強く逞しい姿を見せられるよう頑張ります」と新天地での活躍を誓っている。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF玉城峻吾

(たましろ・しゅんご)

■生年月日

1991年4月25日(25歳)

■身長/体重

167cm/63kg

■出身地

東京都

■経歴

三菱養和SCユース-筑波大-金沢

■出場歴

J2リーグ:17試合

天皇杯:3試合2得点


●2017年Jリーグ移籍情報

●2017シーズン新体制&背番号一覧