なんでも手軽に買うことができる100均。セルフネイルグッズもとても充実していて、手に入れやすくなりました。今回は、たくさんある情報やネイルグッズの中で、筆者が購入して本当によかった、リピ買いしている100均ネイルアイテムを厳選してご紹介します! 



1. ネイルスティック(ウッドスティック)


まず初めにご紹介するのは、ネイルスティック。ウッドスティックとも呼ばれるこちらは、はみ出したマニキュアを取り除いたりするのにも大変便利。


写真はザ・ダイソーのものですが、他の100円ショップでも購入できます!

ネイルスティックはどんな風につかうの?


(1)爪の周りにはみ出してしまったマニキュアやジェルを除去する
(2)ストーンやスタッズを付ける時の棒
(3)甘皮処理

などなど、本当に便利なので常備して間違いないアイテムなのです! 替え時は先端が潰れてきたり、ネイルカラーが付きすぎて汚くなってきた頃。甘皮処理の際には、爪や皮膚を傷つけないようにコットンを巻くといいですよ!



2. カットスポンジ(メイクスポンジ)


メイクに使うアイテムと思いきや、ネイルでも大活躍してくれるカットスポンジ。アートの際に大活躍してくれるんです♡


こちらはCan Do(キャンドゥ)で購入したカットスポンジ。大容量でおすすめです!

カットスポンジはどんな風につかうの?


主にネイルアートに使います。スポンジにネイルカラーをつけて爪へポンポンするだけなので、利き手にも楽にでき、さらに乾くのも速い!! グラデーションネイルなどの幅広いアートにも、そしてジェル派さんもポリ派さんも使えますよ。

▼カットスポンジを使ったブラックデニムネイル



3. マットトップコート


トップコートはネイルの仕上げに欠かせないアイテムですが、マットトップコートを使ったことはありますか?


左がザ・ダイソー、右がキャンドゥやSeria(セリア)で購入できます。

マットトップコートはどんな風につかうの?


使い方はトップコートと一緒。でも普通のトップコートとは違い、マットな質感に仕上がるトップコートなので、今の時期にぴったりなブランケットネイルやニットネイルにばっちり合うんです。また、ラメを使ったネイルが思った以上に派手な時、このマットコートを仕上げに一塗りすれば少し落ち着いた印象に変わります。ジェルネイルの仕上げにも使えますよ!

▼マットコート使用前のネイル


▼マットコート使用後のネイル



4. 速乾トップコート


セルフネイルをしているときのお悩みといえば、マニキュアが乾かずヨレてしまうこと……そんなお悩みも速乾トップコートを使えば解決♡


キャンドゥやSeria(セリア)で購入できます。

速乾トップコートの用途


108円とは思えない速乾!! パーツを乗せる際ののりとして使ったり、ポリッシュの場合タイダイやグラデーションアートの時にこれをクリアマニキュアとして使って、トントン叩いてぼかしに使えます☆

5. ネイルチップ&ネイルチップスタンド


ネイルチップはわかるけど、スタンドって……? 詳しい使い方はのちほどご紹介!



ネイルチップはザ・ダイソーのもので、チップスタンドは普通に売っている“フック”をスタンドとして使っています。

ネイルチップ&ネイルチップスタンドはどんな風につかうの?


自爪にいきなりアートをしたら大失敗! なんて経験ありませんか? その失敗をやり直すための除光液を使用しますが、除光液というのは全ての化粧品の中で最も強力と言われています。除光液の出番は必要最小限にしたいですね。
そこでチップの出番です! ネイルをキレイに塗る練習になったり、色見本として使ったりと大活躍アイテムです☆

あえて100均で購入しなくても代用できるアイテムも!


この他のネイルグッズも100円ショップで購入可能! ……ですが、ドット棒は爪楊枝で代用できますし、アート筆はコスパを考えるとネイル問屋さんのようなところでの購入がおすすめです。

爪を整え→甘皮処理をして→ベースコートを塗り→カラーを塗り→トップコートで仕上げる

この基本手順は欠かせない……ということを考え、おすすめした5アイテムの中から特におすすめのネイルアイテムを絞るなら、買うべきは“ネイルスティック”と“トップコート”!!
プチプラで簡単にセルフネイルを楽しんでくださいね☆ お買い物の参考に役立ててみてくださいね。
(ayako.r)