ちまたでよく聞く「ダメンズ」。まさか自分の彼氏がダメンズだとは思いませんし、思いたくもないですよね。でも彼に夢中なときって、彼のダメな部分すら愛おしくて嫌な部分も我慢しがち。だから彼が仮に「ダメンズ」でも気づかなかったりします。もし彼が下記の特徴に当てはまるのなら……残念ながらダメンズです。

根っからの浮気性

根っからの浮気性はもうなおらないです……。「彼が浮気しても自分のところに戻ってくるならいいや」という寛大な子なら、浮気性の男子もそれなりに仲良くやっていけるでしょうが、多くの女子は浮気性の男子は嫌なはず……。
もし何度注意しても彼が浮気を繰り返すのなら、もう諦めるか、別れるべきですね。

自分でお金の管理ができない

オトナなのに自分でお金の管理ができない男子は危険です。しかもお金の管理をしているのが親の場合、まだ親離れできてない証拠。彼と結婚を考えている場合は彼の金銭感覚や管理能力はしっかり見ておいたほうがいいです。結婚してから気づいても遅いし、すべてあなたが管理しなきゃいけなくなります。

自分大好きナルシストで自己チュー

自分のことを大事にしているのはいいのですが、自分のことが大好きすぎるナルシスト、自分中心の自己チュー男はダメンズです。彼女よりも自分が大事かつ最優先なので、付き合っている彼女は苦労が絶えないでしょう。自信満々の男子は素敵ですが、自信過剰のナルシスト、自己チュー男は気をつけましょう。

過度な束縛・依存

彼女のことが好きなあまり、束縛をしたり、依存男子はダメンズかも。多少の束縛と依存は心地いいかもしれませんが、過度な束縛と依存は精神的に相手を追い詰めます……。彼があまりにも嫉妬や依存をしてくる場合要注意です。

話し合いから逃げる・彼女まかせ

意見の違いからケンカになることもありますよね。そのときにお互い納得いくまで話し合いができる関係ならいいでしょう。でも彼が話し合いを面倒臭がり逃げるようではダメンズ。
またなにかを決めるときに「なんでもいいよ」「まかせた」とすべて彼女まかせにする彼もダメンズです。

言い訳が多い・謝らない

自分の非を素直に認めず言い訳ばかり、謝らない男子はダメンズです。プライドの高さで認めたくない、謝れないのかもしれませんが、正直そんなのロクでもないプライドです。むしろ素直に認める、謝る男子の方がかっこいいですよね。彼があまりにも頑固で意固地な場合ちょっと気をつけたほうがいいかも。