夢もってる? 今日は「キング牧師記念日」

写真拡大

「I Have a Dream.」

このあまりにも有名なワンフレーズを耳にするたびに、リンカーン記念館前に集まったたくさんの人々と、そこで力強く演説するひとりの男性の姿を思い浮かべます。

彼の名前は、Martin Luther King Jr.(マーティン・ルーサー・キング・ジュニア)牧師。

アメリカの1月第3月曜日は「Martin Luther King, Jr. Day(キング牧師記念日)」です。

キング牧師は、1950年代のアメリカで、黒人への人種的差別撤廃のために尽力。最後には暗殺され、悲劇の死を遂げました。

そんな彼の功績をたたえて1986年にレーガン大統領によって設けられたのが「キング牧師記念日」です。

いつまでも、夢を持ち続けることをあきらめなかったキング牧師。

あなたは、大人になったいまでも、夢を持っていますか?

投票後、画像にある「<」の矢印をクリックすると、みんなの投票結果が確認できます。

2017年1月20日(現地時間)には、トランプ氏の大統領就任式を控えているアメリカ。

かつてキング牧師とともに人種差別撤廃のために戦ったジョン・ルイス下院議員は、マイノリティや女性に対して度重なる差別発言をするトランプ氏を批判し、就任式には出席しないことを表明しています。

また、当日には、約100にもおよぶ団体がデモを計画しているのだそう。

キング牧師がかつて描いていた夢を、そして自分が思い描く夢を守るために、多くの人が行動を起こしています。

写真/gettyimages 文/グリッティ編集部

こちらも読まれています

オバマ大統領「もしネットで他人との議論にうんざりしたら、リアルに誰かと話してみること」

・世界でたったひとり。Facebookでブロックできない人って?

・脳が癒される動画みつけた #sponsored